東秩父 七重峠(笠山)~定峰峠・堂平山ヒルクライムライド

「道の駅和紙の里東秩父」を出発して槻川河原の脇を抜けて 七重峠?地図で確認するとサイクリストさん達が言ってる「七重峠ヒル」は本当の七重峠とは違うような??
でも、まぁ~ そんなの関係ないっすね!
とりあえず「坂が有るならそこを登るだけの事だ!」
っつー事で笠山目指す!

って言うか、このルートはヤバイ!
クライムポイントから直ぐに10%超えの激坂が続く(+_+)
笠山まで6キロの峠道で500m登るって事は単純に斜度8.3%って事か(+_+)

途中、何度も「帰ろうかなぁ~」とか「少し休憩しちゃおうかなぁ~」心の葛藤を繰り返しながら、どうにか足を付かずに登り切った。
過去最高に辛かった。

ちょい休憩して定峰峠(白石バス停)まで下って、いよいよ 定峰峠TT突入

ペダルが軽い!
ペダルが気持ち良く回るぞ!
これは、大幅にベストタイム更新しそうな予感!
崩落ポイントを過ぎて残り1.8km 「行けるぞ!」
最終右コーナーを過ぎてバリケードを越えてクライム終了!
タイムは「17分56秒」(+_+)
あれ?・・・全然遅い(+_+)

とりあえず、堂平天文台まで登ってから「道の駅和紙の里東秩父」へ帰還
IMG_E3916.JPGIMG_E3920.JPGIMG_E3926.JPG
走行距離47キロ
走行時間2時間40分
獲得標高1,228m


赤城山ヒルクライム

前回は死にそうに成りながら登って1時間51分
今回は、疲れたけど心地いい感じの疲れで1時間16分
前回よりも35分も早く登れた~~(^O^)/
※このタイムは「畜産試験場~山頂」区間なので、大鳥居からのタイムなら、もっと短縮してる感じかな(^O^)/

良い感じに楽しかったぞ!

もう少し頑張って「ヒルクライム大会」出ても恥ずかしくないレベルまで行くぞ!
InkedIMG_3865_LI.jpgInkedIMG_3837_LI.jpgInkedIMG_3844_LI (2).jpg

帰宅後は自分へのご褒美タイム!
IMG_3874.jpg

今日の「赤城山ヒルクライム」のログ動画
https://www.relive.cc/view/vrqod2oAGyv

チューブラータイヤ パンク対策

「結論から言います。」

パンク修理剤は信用出来ない( ̄ー ̄)/

「予備タイヤを持つしかない!」これが結論です(w


サイクリング中の備品は
IMG_3116.JPG
<クリンチャー(今まで)>
●サドルバックの中
1)予備チューブ
2)タイヤレバー3本
3)修理用パッチ4枚
4)紙やすり
5)携帯用ナップサック

●ボトル型ケースの中
1)バームスティック4本
2)ウィンドブレーカー・上下
3)ハンドタオル

●飲料ボトル1本




IMG_3755.JPG
<チューブラー(これから)>
●サドルの下
1)予備タイヤ
2)リムテープ(両面テープ)
3)携帯用ナップサック

●ボトル型ケースの中
1)バームスティック4本
2)ウィンドブレーカー・上下
3)ハンドタオル

●飲料ボトル1本



チューブラーに変えた事で備品重量が約100gの重量増になってしまいました。(^-^;
ただ、ホイール+タイヤの重量は随分シェイプアップ出来た!
20200508001.jpg
今までオールラウンド使ってた デュラC50とボーラを比べると 驚きの570g
ヒルクライムで使ってたデュラC24とボーラを比べても172gの軽量化が出来た!

回転物でこの重量差は大きなアドバンテージになります(^o^)丿

チューブラー リムテープ比べ

チューブラータイヤに履き替えてから1週間で
5輪分の組換えを行いました。
その全てをセメントではなくテープを使っています。
そして、そのテープですがミヤタTTPを使ってる人が多いと思いますが、私もその一人でした。
TTP.jpg


しかし、このミヤタのTTPは装着は簡単なのですが、テープのべたべた残りが凄いんです(+_+)
rim_cleaner_01-2.jpg


しかし、AICAN(アイキャン)のリムテープは剥すのが楽なんです。べたべた残りが凄く少ないんです。
unnamed.jpg


ただ、問題はタイヤを組み付ける時にリムテープのビニールが切れ易いんです(^-^;
まぁ~慎重に・慎重に・慎重に剥せば結構切れないで頑張ってくれるので、問題ナッシングですね!

チューブラータイヤ、パンクでサイクリング断念

久し振りに嫁とサイクリングに出た!

しかし、出発から10K程度走った時だった 俺の後輪から「プシュゥ===」っと言う
久し振りに聞く音が(+_+) パンクだ!

チューブラータイヤに変えて1週間でパンク(+_+)

直ぐに、パンク修理剤を注入するも、穴は埋まらず。
予備のタイヤも持って無い(+_+)
IMG_3728.JPGIMG_3730.JPG


この時点で打つ手なし!

息子にお迎えに来てもらい回収・・・・サイクリング終了(+_+)

帰宅後 酒のつまみに「温野菜」を作ってみた!IMG_3743.JPGIMG_3744.JPG

さて、タイヤ「ポチっる」か!

ボーラウルトラ インプレッション 東秩父「笠山ヒルクライム」

先日買い替えたホイールが良い感じです!

登りもフラットもペダルが軽くなったような気がする!
まずは!この仕様で「あいつ!」のセグメントを塗り替えることが 俺の目標だ!

まぁ~今回は「笠山」に来た事を公開した(~_~;)
なぜなら、今朝まで降った雨の影響で路面コンディションが最悪で、登りも下りも恐怖だった
IMG_3708.JPGIMG_3719.JPG

それでも、とりあえず山頂は取った!
IMG_3714.JPG

自転車のホイールバランス

自動車でもホイールバランスを取るように チャリンコでもホイールバランスをとりました!

コレで少しでもチャリ&貧脚に負担が掛からない様に成ればと考えてます。

1円玉=1g

なので、コレを使ってバランス出しをします。
バランスウェイトにはゴルフクラブ用のモノを流用します。

C5E198CB-210B-4091-8BFD-2C6C630D14C7.jpeg

ボーラウルトラ チューブラー 初走行インプレ

昨日装着したホイール(ボーラウルトラのチューブラー)

物見山
今日は体調不良か? て思うほど登れなかった(~_~;)
ホイールのせいなのか? 体調のせいなのか?
近いうちに定峰峠で再インプレします。
IMG_3621.jpg

荒サイ
フラットの巡航もデュラエースC50クリンチャーの方が、高速で伸びるような気がする。
IMG_3625.jpgIMG_3631.jpg

とりあえず、ボーラウルトラ(チューブラー)の初回インプレは、クライムはC24以下で高速巡行もC50以下の特徴のないホイールって印象でした。
ただ、100キロも走ったか??  50キロ程度しか走ってないかのような疲労度合いって感じでした。
まぁ~ これが ホイールの影響なのかは不明だけどネ!


人気スムージー屋さん
IMG_3632.jpg

ボーラウルトラ チューブラー購入!

我慢出来ずに買っちゃいました。(^-^;

チューブラーは硬くて組み難いって話を聞いていたので、覚悟をしていましたが
大して力を入れなくても難なく組めました。

初チューブラーなので、リムセメントは使わず、リムテープを使って接着したのですが、これが簡単!
チューブタイヤよりも組み換えが楽でした。
IMG_3614.jpgIMG_3620.jpg

埼玉県 東秩父村「笠山・定峰峠・堂平山・高原牧場」ヒルクライム

「道の駅ひがしちちぶ」を出発して 笠山峠の入口にある湧き水で給水!
IMG_3561.JPG

笠山は10%超えの斜度の連続で私の脚力&心肺では辛過ぎる(~_~)
けど、登れると「気持ちいい~~~!」
IMG_3565.JPG


そして、「笠山」か~ら~のぉ~「定峰峠」
もうヘトヘト(~_~)
IMG_3582.JPG

そして、やめればいいのに「定峰峠」か~ら~のぉ~「堂平山(天文台)」
あぁ~~~ これで今日は おしまい!
後は、くだるだ~けぇ~♪
IMG_3569.JPG

何を血迷ったのか終始10%超えの「秩父高原牧場」(^-^;
もう、これで本当に
お・し・ま・い(^-^;
IMG_3590.JPG

埼玉県 一本杉峠〜顏振峠グリーンライン〜県民の森 ヒルクライム

チャリ友と、奥武蔵グリーンライン「一本杉峠・顏振峠から県民の森」 ヒルクライムを走って来ました。


写真は「顏振り峠」
IMG_3400.JPG

奥武蔵グリーンラインの崩落現場
IMG_3423.JPG

狩場坂峠
IMG_3435.JPG


県民の森
IMG_3459.JPG


県民の森でランチ!
IMG_3454.JPG


そして、ザバスで乾杯(^o^)丿
IMG_3461.JPG

いやぁ~~~ ダラダラと上りが続くので疲れた。

埼玉県 ヒルクライム 定峰峠〜堂平天文台〜白石峠〜松郷峠

チャリ友と埼玉県の定番ヒルクライムコースを走って来ました!

「道の駅ひがしちちぶ」をスタートして定峰峠ヒルクライム!
そのまま、一気に堂平山(天文台) (^o^)丿
IMG_3191.JPG

堂平山ではザバスで乾杯(^o^)丿
IMG_3199.JPG


白石峠を下って 松郷峠を越えて「酒蔵・帝松さん」で大吟醸ソフトを食べる予定でしたが、コロナの影響でお休み(+_+)
IMG_3205.JPG

ラーメン食ってキタック!
IMG_3209.JPG

定峰峠~堂平天文台+定峰峠

久し振りの定峰峠٩(^‿^)۶
IMG_3156.JPG
本日の課題は!
ズバリ!
「どうせ頑張って登っても遅いんだから、タイムを気にしないで 楽しく登ろう♪」

って言う事で、上ハン持って気楽に登って見た
初めて景色を見ながら登った気がする^_^;
まぁ〜やっぱり疲れたけど、気持ち良い疲れだ!

ヒルクライムの時って「下ハン」持つより「上ハン」持った方がペダリングが楽? って気がした!

っつー 事で、2本目はタイムを意識しながら「上ハン」持って登ってみた。
結果、頑張って登ったのに1本目より遅かった(´༎ຶོρ༎ຶོ`)

途中で見掛けた車のブレーキ跡が、ガードレールに一直線(^_^;)
無理な運転はやめましょうね!


Garmin走行ログ
https://connect.garmin.com/modern/activity/4819233283

春の赤城山 登山

コロナ3密を避けて「赤城山登山」に行って来ました!

まずは、赤城大沼から「黒檜山(標高1,827m)」を目指します。

このルートは登山口入口から終始、斜度がきついルートなのですが、
標高1700m付近から 登山道は雪で埋まり真っ白となり、難易度高かったぁー(>_<)

帰りの
黒檜山〜駒ヶ岳ルートには雪も無く安全に下山する事が出来ました。

◆この日の家族以外の濃厚接触者ゼロ人



貧脚だけど、赤城山ヒルクライムコースを走って来ました!

表題通り
貧脚だけど、赤城山ヒルクライムコースを走って来ました!
IMG_3098.JPG

長かったぁ~~
  辛かったぁ~
    遅かったぁ~
(+_+)

もっともっと、トレーニングを積まないと お話になりません(+_+)




◆この日の濃厚接触者はゼロ人 ※家族は除く

コロナ3密を避けて「ロンリー・ツーリング」

いつものツーリングなら、グルメポイントに立寄ったり、道の駅で軽食とったりするのですが、
今回はコロナ3密を避けて グルメも軽食も一切なし!

ただ走るだけのツーリング!
行は高速道路でバビューーン!

帰りはマッタァ~リ「道志みち」
のはずが、道の駅の手前で「ネズミ捕り!」
これは、先行する遅いクルマのおかげでスルー!

セブンを過ぎた辺りで、バックミラーに目線を送ると
赤灯を回してる白バイがΣ(゚Д゚)
「まじかぁー(>_<)・でも、60キロ程度しか出してなかったよなぁ~????」たぶん??
とりあえず、減速して路肩に停車

結論>速度計測中に私が減速したため、計測できなかったらしく、注意だけで済みました。
よかったぁーーー(´▽`)

みなさんも、安全運転でバイクライフを楽しみましょうね!(笑

IMG_3097.JPG

◆この日の濃厚接触者は ※家族は除く
  職場の従業員5名